法人概要

 NPO法人フューチャー北海道は社会一般に対して、様々な現場に関わる人々の中で、つながりを広げ、深める事業を行うことにより、未来を描ける仕組み作りとコミュニティの形成を目的とする。

理事プロフィール

対話の場を追及する組織である私たちは代表を置いておりません。
全て、理事や会員の合意形成で運営しております。

杉田 恵子

理学療法士歴30年の知識と経験を活かし、足のケアや靴選びのアドバイス、生活環境づくりの支援、人材育成を行っている。企業に対しては、社員の健康づくりのためのオリジナルプログラムを提案。足や姿勢のチェックから、互いの健康に気を配れる組織づくりのための研修まで働く環境づくりをサポートしている。
株式会社シーラボ代表
札幌女性起業コミュニティEZONA会員
北海道 防災教育アドバイザー
理学療法士

 

及川 太美夫

行政機関、法人、一般企業及び介護福祉施設等の職員・社員研修、自治 会・町会防災研修、学校防災教室・教育、避難訓練等を行うにあたり、依 頼者と十分な話合いにより、希望に沿った内容で効果的な「気づき(発見)」 を主体とする実施計画等をご提案している。
オフィス及川防災プランニング 代表
気象予報士・防災士(日本防災士機構認証)
北海道防災教育アドバイザー(北海道登録)
危機管理士2級(日本危機管理士機構認定)
地域貢献人材育成プランナー(OUJ認証)

 

櫻木 正彦

札幌の商社に勤務し、現場で実践してきたマーケティングや関係の構築などの体験を元に、商品開発、まちづくり、防災学習などの分野で、利害関係者間をつなぐカタリスト(触媒)としてワークショップや意見交換の設計や進行役として活動している。
株式会社エスモ技研 取締役
北海道大学CoSTEP科学技術コミュニケーター
日本ファシリテーション協会 北海道運営委員
札幌市 商品開発アドバイザー

 

 

岡田 栄作

健康に良い街づくりや地域包括ケアの構築、医療関連情報の見える化などを大学で研究。根拠に基づいた政策や医療・看護福祉の実践を統計学をベースに支える取組を行っている。
浜松医科大学 健康社会医学講座 助教
日本老年学的評価研究(JAGESプロジェクト)メンバー
東海地区生物統計ネットワークメンバー
日本公衆衛生学会認定 専門家

 

 

 

山崎 嵩拓

苫小牧生まれ札幌育ちの、生粋の道産子。北海道愛に溢れた27歳。北海道大学に入学し、景観・緑を中心とした都市工学の研究で博士(工学)を取得。現在は東京大学都市工学専攻に所属し、学術振興会特別研究員(PD)として研究活動中。あるがままの都市の姿=アーバン・ネイチャーの探求がライフワーク。
まちデザイン・景工房 代表
東京大学 大学院 工学系研究科 都市工学専攻 環境デザイン研究室 特任助教
日本学術振興会 特別研究員
工学博士

 

 

 

詳細情報

所在地 〒064-0916 札幌市中央区南6条東1丁目(東急インすすきの南さん西向い)
お問い合わせ お問い合わせはメールフォームよりお願いします。
代表(理事全員)  杉田恵子、及川太美夫、櫻木正彦、岡田栄作、山崎嵩拓
設立 設立月日:2014年8月18日
名称 特定非営利活動法人フューチャー北海道
事業内容
  1. 企画運営とコンサルタント事業
  2. 人材を育成する教育研修事業
  3. 知識やスキルの研究・開発・検証を行う調査研究事業
関連企業 株式会社 C-labo

 

フューチャー北海道